生のり付き壁紙、クロスを選びたい人はこちらから クッションフロア(CF)などの床材を選びたい人はこちらから 窓材を選びたい人はこちらから その他資材を選ぶ人はこちらから

ハロハロの商品カテゴリー一覧

壁紙でアレルギー対策!
量産クロス・ベーシック壁紙
一般壁紙・1000番台壁紙・クロス
AmazonPay
ハロハロの仲間たちを紹介
無料サンプル請求
壁紙のサイズの測り方
壁紙の貼り方マニュアル
よくある質問Q&A
お客様からの写真
新規会員登録ボタン
2021年 09月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
今日
2021年 10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

土・日・祝日はお休みです。

営業時間(電話受付時間) は
平日9:00〜17:00

 

大洋株式会社 ホワイトボードシートマグネット加工タイプ 裏のり付き うら吸着タイプ FEW-T1 Q-1 BROOKS® 巾1020mm 壁紙に貼れる

ホワイトボードシートはおうち時間の過ごし方にもぴったり

大洋株式会社 ホワイトボードシートマグネット加工タイプ 裏のり付き うら吸着タイプ FEW-T1 Q-1 BROOKS® 巾1020mm 壁紙に貼れる

商品コード : 大洋株式会社 ホワイトボードシートマグネット
製造元 : 大洋株式会社
価格 : 円(税込)
数量
 
商品の種類
長さ

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
  • 無料サンプル請求
【ご注文時の注意点】
メーカー直送の為、代金引換は承れません。

商品仕様上、0.5m(50cm)単位でのご注文受付となります。
10cm単位でのオーダーページはこちらをクリックしてください。

商品詳細

ホワイトボードシートの特長

ホワイトボードシートマグネットタイプの種類

ホワイトボードシートマグネットタイプのお届け方法について
ホワイトボードシートマグネットタイプを一週間貼って剥がしてみた
ホワイトボードシート マグネット加工タイプ

■裏のりつき 品番:FEW-1 巾1020mm
強力なのりのついたシートなので、剥離シートをはがしてすぐに貼ることができます。
壁にしっかり貼り付くので、同じ場所で長く使いたい場合に最適です。
粘着力が強いので、剥がした際にあとが残りやすく、何度も貼ったりはがしたりすることはできません。

■うら吸着加工 品番:Q-1 巾1020mm
0.9mmと分厚いので、壁の凹凸を感じにくく、とっても書きやすいシートです。
壁面や吸着面に埃や汚れがある場合は水拭きしたあと、よく乾かしてください。
汚れを落とせば再度、貼ったりはがしたりできます。

※大きなサイズのシートを凹凸のある壁紙への施工する場合、
十分な圧着をしないと剥がれ落ちてしまうことがございます。
うら吸着加工タイプは、鏡やガラス面、机などのツルツルした面に貼り付けていただくことをおすすめいたします。


長い長いおうち時間をちょっとだけ彩るかもしれない、ホワイトボードシートが新登場!

マグネットがくっつかないタイプのホワイトボードシートはこちらをクリック!

裏面の剥離シートをはがすと粘着面が出てくるので、壁にそのまま貼ることができます。
表面は、ホワイトボードマーカーできれいに書き消しできるハードコート処理をしています。
中間層が鉄粉シートのため、マグネットを使ってポスター・写真・メモなど掲示できます。
さびない特殊な鉄粉を使用しているので、キッチンやお手洗いなど、水回りのスペースでも利用でき、衛生面でも安心です。

プラスターボード面、木下地面、ビニール壁紙面の上にも直接施工できます。(塩ビ壁紙、紙壁紙)
 

注意事項

・コンクリート壁、漆喰壁、ブロック、レンガ面への施工は避けてください。
・壁紙の上に貼る場合は、材質により貼れない壁紙があるのでご注意ください。
・塩ビ壁紙、紙壁紙には貼れますが、オレフィン壁紙、表面撥水加工をした壁紙等には貼ることができません。
・ホワイトボードシート裏面の粘着剤がアクリル系のため、アクリル樹脂との相性が悪い壁紙面への施工は避けてください。
・壁紙の上に貼る場合は壁紙の凹凸やジョイント部が多少表に出てしまいます。あらかじめご了承ください。

・裏面の粘着剤は強粘着のため貼り直しができません。
・大きな面積に貼る時は、裏側の離型シートを一気にめくらず最初に少しだけめくって切り取り、切り取った部分で位置決め貼りをしてから全体を貼り合わせてください。
・最初から一気に裏シートをめくってしまうと、粘着剤が下地壁面の予定外の位置にくっついてしまい、シワやエアだまり(ふくれ)になってしまいます。

・書き消しはホワイトボード専用マーカー、専用イレーザーをご使用下さい。
・表面が汚れてきたときは、水拭きでよく拭き取り乾燥させてください。
・シンナー等の溶剤は表面を傷めますので使用しないで下さい。

 

この商品についてのレビュー


購入した商品を実際に設置したお客様は、ぜひ「お客様の声」で感想を投稿してください★
写真付きで投稿されたお客様には、もれなくQUOカードをプレゼント♪

※レビューを書く時の「氏名」はニックネームをご入力ください。
本名の入力は不要です♪


  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く

入力された顧客評価がありません。

ページトップへ戻るボタン